Study Abroad in Europe Fair - 欧州留学フェア

On May 18th, I participated in the Study and Research in Europe Fair, and I got to help at the booth of Campus France, a French government agency which encourages those in higher education to study abroad in France. The fair was organized both in Tokyo and Kyoto and I helped with the Kyoto event.

A lot of universities from all over Europe participated in the event. We had representatives from Austria, Belgium, France, Germany, Ireland, Italy, Lithuania, the Netherlands, Poland, Sweden, Switzerland and the UK.

Europe fair5月18日(日)に欧州留学フェア2014年に参加し、キャンパスフランスのブースで仕事をしました。キャンパスフランスと言うのはフランス政府留学局であり、フランスへの留学を推進する公式機関です。
欧州フェアは東京と京都で開催され、京都会場の方に参加しました。
当日はオーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、リトアニア、オランダ、ポーランド、スウェーデン、スイスとイギリスから、つまりヨーロッパの各地からの教育機関もイベントに参加しました。

Booth of Toulouse University トゥールーズ大学のブース

Booth of Toulouse University
トゥールーズ大学のブース

French universities and business schools were there too, catering to a broad range of students and specialties. Famous schools such as HEC or ESSEC for business and Sciences Po for political studies were present, and we got two universities coming from Lyon and Toulouse.

The French higher education system is very different to the Japanese one, with the ranking of private business schools and universities being reversed, and with universities fees being very cheap compared to those in Japan for example.

The Campus France booth was in charge of providing general information about scholarships, procedures before leaving, and French language schools and programs etc.
A lot of people seemed to be interested in studying in France because we sometimes had a queue of people waiting for counseling with the staff.

フランスの大学とビジネススクールもブースを出し、学生の様々なプロジェクトとそれぞれの専攻に対応しました。ビジネススクールで有名なHECやESSEC学校及び政治学で有名なSciences Po学院がいれば、リヨン市とトゥールーズ市の大学も出席しました。

フランスの高等教育制度は日本のと大分違います。大学とプライベート学校(専門やビジネススクール)の評価は日本と逆であり、大学の学費は日本より大分安いです。
キャンパスフランスのブースはフランス留学に関する一般情報を提供しました。例えば奨学金、留学までの手続き、フランス語学校及び言語プログラムなどについて案内しました。
ブースの前で時々行列までできたのでフランスへ留学したい人が多いなと思い、嬉しかったです。

Mayumaro at the French Institute's booth まゆまろがアンスティチュ・フランセのブースで相談

Mayumaro at the French Institute’s booth
まゆまろがアンスティチュ・フランセで相談

In the afternoon we even got a visit from Mayumaro, Kyoto Prefecture’s official mascot, and he was immediately surrounded by rows of fan wanting a picture with him (me included).
I’m sure he wants to go to France as well because I spotted him asking for information at the French Institute booth!

午後は京都府の代表キャラクターまゆまろが会場を訪問しました。あっと言う間に、一緒に写真を撮りたい人(私も含めて)に囲まれていました。
アンスティチュ・フランセのブースで相談する姿を見たので、彼もフランスに留学したいでしょう!

Together with Mayumaro in front of the Campus France booth キャンパスフランスのブースとまゆまろと写真を撮る

Together with Mayumaro in front of the Campus France booth
キャンパスフランスのブースとまゆまろと写真を撮る

On that day, we had more than 600 people visit the fair and I got to interact with a wide range of Japanese students, all with different kind of projects and backgrounds but all with the same interest in France and its culture. I was really glad to give an insight into French university life, and I hope they will be able to carry on their projects in France and become bridges between Japan and my home country too.

その日は約600人が会場を訪問しました。
様々な背景やプロジェクトを持ってもフランスやフランス文化に関心を持つ日本人の学生とたくさん話すことができて、楽しかったです。フランスの大学生活について伝えることができて良かったです。彼らはプロジェクトを実現し、日本とフランスのかけ橋になってくれたら嬉しいですね!

Advertisements
This entry was posted in Kyoto Prefectural Office - 京都府国際課, Studying abroad 海外への留学 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s