クリスマス気分を保育所にもたらす Bringing Christmas Magic to Local Preschools

In an effort to keep the dream of Santa alive and spread Christmas cheer, I visited two local preschools in Seika Town as Santa. Thankfully, as I do not own my own Santa costume, the preschools prepared a Santa suit for me to use.

サンタさんの存在が子どもの心に生き続けられるように、そしてクリスマス気分を広めるために、サンタさんとして精華町にある保育所を二カ所訪問しました。僕はサンタさんの衣装を持っていませんが、ありがたいことに保育所がコスチュームを準備してくれました。

One of the teachers introducing Santa (me)

On both visits, after quickly changing into the Santa suit and taking a short stop at the infant class to pass out gifts and take pictures, I was led to the play hall to greet the rest of the preschool children aged 1-5.

保育所に着いたらすぐサンタさんの衣装に着替え、最初に乳幼児の教室に案内されました。そこで素早くプレゼントを配り、写真を撮り終えたら次は、1~5歳児に会うために大遊戯室を案際されました。

At each preschool, the children had some interesting questions prepared to ask Santa that I myself had never thought of asking, like “what colored roof do you like” or “what is your favorite book?” I told them Santa likes orange-colored roofs, as they’re the color of the sun and Santa, as a resident of the North Pole, doesn’t get to see the sun often. I imagine Santa as a sun-loving kind of a guy.

各保育所の子どもたちが「何色の屋根が好きですか」や「サンタさんの一番好きな本はなんですか」など、僕は考えたことない面白い質問を準備していて、サンタさんの僕に聞きました。北極点に住んでいて、めったに太陽を見られないので、太陽のようにオレンジ色の屋根が好きだと答えました。サンタさんは太陽が好きそうな人だと思います。

The teachers also prepared gifts for Santa (me) to pass out to every child in attendance, which I found quite thoughtful. I don’t remember getting a gift from Santa when I was in preschool. I don’t even think he visited my preschool!

そして、保育所の先生たちが全員の子どもに配るためのプレゼントも用意してくれていて、思いやりのある先生がたくさんいてすごいと思いました。僕は、保育所に通っていた頃にサンタからプレゼントをもらった覚えがありません。そういえば、保育所に来てくれた記憶もまったくありません!

Santa (me) passing out presents prepared by the teachers to the kids

At the end of each visit, the 4~5 year old children sang songs as a thank you to Santa. One preschool sang “Rudolf the Red-nosed Reindeer” in Japanese and the other sang “Awatenbo Santa Claus,” a popular children’s Christmas song in Japan that I had never heard before. It brought me great joy to see them singing their hearts out for Santa. I hope my visit as Santa made their Christmas a memorable one!

最後に、サンタさんに感謝の気持ちを表すために、歌のプレゼントを贈ってくれました。一つ目の保育所の園児は踊りながら「赤鼻のトナカイ」を日本語で歌い、二つ目の保育所の園児は僕が聞いたことなく、日本で人気があるクリスマスソングの「あわてんぼうのサンタークロース」を歌ってくれました。サンタさんのために一生懸命歌ってくれる姿を見て大変うれしく感じました。思い出に残るクリスマスになったらいいなと思っています!

Advertisements

初学校訪問・My First School Visit

こんにちは~!京都府国際センターCIRのアラジ・サンドラです!

2月1日に私の初学校訪問で、京都文教短期大付属小学校に行きました。小学生3年生にフランスのPRをしてきました!生徒達と、とても楽しく過ごせて、充実した時間でした。45分の間で自由に自分の国の紹介をさせていただき、生徒達から元気よく楽しそうな反応を頂きました。 

Hello! It’s Sandra Arazi from Kyoto Prefectural International Center.

On the first of February I went to my first school visit at Kyoto Bunkyo Jr. College Elementary School. I did a presentation about France to 3rd grade students. I spent an enjoyable time in the company of the students. During 45 minutes, I introduced them to my country , and got a positive response from them.

学校訪問の前に色々準備してPPT (マップ、イメージ、クイズ)とゲームを作成しました。もともと先生ではないので、やはり、私にとって一番難しかったことは、講座の内容を簡単にしすぎず、難しくすぎずに九歳の子どもにフランスのことを知っていただくことでした。ですが、いいバランスがとれたと思います。

Before the school visit, I prepared a lot and created a PPT(map, images, quiz)and games. Since I’m not a teacher from the beginning, what was difficult for me was to measure the difficulty of the contents of my presentation for nine-year-old children. But I think I found a good balance.

講座では、まずフランスの位置や、挨拶のやり方や、名所や、名物などを説明しました。それで、フランスのゲームを二つ、ジャンケン「pierre, papier, ciseaux」とジェスチャーゲーム「Le jeu de mimes」を行いました。さすがにゲームは子ども達を一番盛り上がらせた部分でした。私も楽しませていただきました!

If I explain what I did during my presentation, it started with the localization of France, greetings, famous spots, as well as famous food learning. Then, I introduced two games ; « pierre, papier, ciseaux » and a gesture game called “Le jeu de mimes”. Without surprise the games got the children the most excited. I enjoyed myself too!

自国の紹介とゲームが終わった後、自由な交流時間を設けました。生徒達に様々な質問を聞かれました。好奇心の溢れている子ども達の様子がとても可愛かったです!私の好きな食べ物や、好きなスポーツなどについて聞かれたりしました。そして野球のことも沢山聞かれました!(笑)申し訳ないことですが、フランスでは野球はあまり人気がないと正直に返事しました。フランスでは、一番人気なスポーツはサッカーなのではないかと思いますね。

After my presentation and games ended, a spare time was dedicated to interact with the students. I have been asked a lot of questions. Their eagerness to learn was very cute! I was asked about my favorite food, favorite sports and so on. I was also asked a lot about baseball! Unfortunately, I told them that baseball is not really popular in France. By the way, I think that soccer might be the most prominent sport there.

いい経験でした!また子どもとふれ合える機会があればうれしいです!ちなみに、私がその日に紹介したことをもっと詳しく知りたいという方がいらっしゃったら、京都文教短期大付属小学校のホームページでご覧になれます:https://kyotobunkyo-sho.ed.jp/topics-2/30657/

Altogether it was a great experience! I hope I will have other opportunities to interact with children. By the way, if you want to learn more about my presentation on that day, you can visit the homepage of Kyoto Bunkyo Jr. College Elementary school : https://kyotobunkyo-sho.ed.jp/topics-2/30657/

Happy New Year! 明けましておめでとうございます!

皆様、こんにちは!お元気ですか??

京都府国際センター国際交流員のアラジ・サンドラです。

ちょっと遅い報告なんですが、新年明けましておめでとうございます!!皆様に幸せが訪れますように!!そして、本年もどうぞよろしくお願いいたします!毎年、同じこと言っていますが、2018年は早く終わりましたね(笑)。

そして、なんと!京都府に来てから約半年が過ぎました!ここに来てからいろんな方にお世話になり、とても感謝しております!仕事に関して, 最初はミスいっぱいで迷惑を沢山かけたと思いますがいつも親切にしていただき、ありがたいですよね。自分の新しい仕事と生活に慣れるまで少し時間が掛かりましたが、やっと慣れてきたのではないかと思います。2019年は様々な面でもっと活躍できるように頑張りたいと思います!!

Hello everyone! How are you doing?

It’s Sandra Arazi from Kyoto Prefectural International Center here.

It’s a little late for this announcement, but never mind, Happy New Year everyone! I wish you happiness for this new year! I say the same thing every year, but 2018 went by so fast.

Moreover, it has already been half a year since I came to work and live in Kyoto City! Since arriving here, I have been indebted to so many people who have taken care of me, and I’m really grateful to them. Concerning work, at first although I must have caused so many mistakes and bothered so many people, I have always been treated kindly, so I’m really thankful. Before getting used to my new work and life, some time was needed but I get the feeling that I finally managed it. For 2019, I will try my best to be more active and successful!

さて、皆様はどのように新年を迎えましたか?

私は、フランスに帰って、家族と一緒にお祝いして過ごしました!やはり、そういう時は自分にとって大切な人のそばにいたくなりますよね!ところで、フランスの一般的な新年のディナーは何だか分かりますか??サーモンや、フォアグラや、牡蠣など高級な料理ばかりです!もちろん、飲み物としてワインかシャンパン!やはりこの時期、気を付けないと太りますよね、、!(笑)

Well everyone, how did you spend the New Year?

As for me, I went back to France, and I spent it celebrating with my family. During this period, it’s best to be close to the people important to you, right? By the way. do you know the specialties served during the French New Year dinner? For example, you have salmon, foie gras, oysters, and other luxurious food! And for the drinks, of course, you have either wine or champagne. It’s a period where you can easily gain weight if you are not careful…!

では皆様、今年も応援よろしくお願いいたします!!

Well everyone, I will be in your care again this year!